CodeIginter(3.0.3)のjoin()の仕様

一つ前の投稿(『CodeIginter(3.0.3)のjoin()で遭遇したこと』)の追記。

どうやら、CodeIgniterでjoin()を使用した際に、joinするテーブル同士に同名のカラムがあった場合、from等は関係なく、最後にjoinされたテーブルのカラムが優先される模様。

※例えば、joinするテーブルAとテーブルBの、どちらにもcreated_at(作成日)カラムがある場合など。

なので、同名のカラムがある場合は、どのテーブルのカラムを使うのか、select()で明示してやる必要があるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。